FEif暗夜 縛りプレイ10

前回最後にちょろっと述べた縛りで10章を越えられたのでかきかき。

〈縛り内容〉
1. 暗夜ルナクラ
2. 通信/継承要素を利用しない
3. 支援会話/プルフ/杖を利用しない
4. 次に挙げるキャラクターにのみ経験値を与えられる
(カムイ/ギュンター/アクア/ゼロ/捕縛兵)

〈補足〉
1. カジュアルでも捕縛兵はロスト死するが、妥協して変えることは無さそう
2. 竜の門/水晶玉/魔符屋/サポーター名鑑
3. モブを大事に。未CCゼロの捕縛はどこまで通用する?
4. 1,2,5章でそれぞれカムイ,ギュンター,アクアの経験値取得が回避できない

〈モチベーション〉
キャッスル縛りしか遊んでいないので、捕縛兵や施設を使って気軽に遊びたい

〈振り返り〉
・2章
フェリシアに経験値を与えないようクリアするのはかなり難しい。ギュンターに経験値を与えずにクリア出来る方法はあるのかなぁ

・5章
スズカゼとリンカに経験値を与えればアクアの経験値を回避できるが、10章を4人でクリア出来る気がしなかったのでアクアに経験値。

・6章
性別を変えた。打たれ強い/運が悪い。
この縛りでフェリシアジョーカーどっちが良いのかはわからん

・7章
カムイに速さの薬を使った(夜神刀で連撃可能に)
ボスを倒してから定位置でサンドバッグになっているエルフィと交代して握手会をこなす。
カムイだけでも何とかなるんね、ドーピングって凄い(初めてのドーピング)

・8章
カムイに守備/魔防の薬
下半分の村3つを回り敵全滅してクリア。
この時点でボスを安定して倒すのはどうしても運要素が出てくるような。

・9章
ハイタカに竜穿キメたので怒りのリセット。

・10章(長い)
ハイタカと弓兵を説得して仲間に。
殴れる面子は5名(カムイ/ハイタカ/アクア/ゼロ/弓兵)
アクア以外の4名にHP/守備の薬。他適当に力/魔/速さの薬。 傷薬と調合薬を買い込む。調合薬は全部買って使い切るつもりで良い。
クジ屋と闘技場を建てたので武器屋と食堂は無し。ヴァイオリンの弓を拾ったので弓兵に持たせた。

終盤は武器を外し緑ポイント前で壁を作って耐える。その為に相手の遠距離攻撃を潰したい。
という訳で右の弓兵は殲滅する。連撃込みで反撃1確出来るゼロを右に。守備に難ありなのでエリーゼと肉壁を連れて行く。
正面は砲台と飛行処理に弓兵。反撃で忍者も倒す。
壁の下はカムイとハイタカで処理する。反撃で倒せるよう守備を調整しながら適宜叫ぶ。
左はサイラスに訪問させながら魔導砲台で削り、橋で肉盾してお茶を濁す
アクアは全体の補佐。殴ることはない。

村は右下(竜の盾)以外を訪問。
オボロはカムイ/ハイタカ/カミラの3人組で倒すことが出来るが1ターンを費やすので回避する。 それが右下村放置の理由。カムイ/ハイタカはオボロを動かさないよう立ち回る。
左下の村はベルカを担いだカミラで訪問した。包囲されてサンドバッグになるが仕方ない。

水が枯れたら一気に撤退。
左はカムイを置いて鬼人を処す。右は弓兵のおかわりに対応する。正面の残りは上に戻りつつ周りの飛兵を処理。

投げ棒の鬼人をうまく処理しながら緑ポイントの下4マスに防陣壁を作った。カムイ/カミラ/ベルカ/エルフィ。ハイタカは後ろで叫んでいる。
後は2,3ターン待っていればおわりっ。2時間ぐらい掛かった。

捕縛は選ぶ贅沢も無かった筈だが、天馬武者と「切り込み」持ちの鬼人が捕まっていた。
ロストはオーディンエリーゼ。どちらも回避できた無駄死にだが、やり直しは面倒なのでこのまま。
回復薬を使うと自動で武器を装備する仕様は、今回に限って言えば止めて欲しかった。


〈〉
10章を越えたので後は気軽に出来るでしょう。
どう足掻こうが捕縛兵の説得に時間が掛かるのでゆっくりやります。

〈〉
キャッスル縛りの男性オンリープレイは支援稼ぎで頭を抱えそう。
やりたい事はキャッスルとアクアを同時に封印することなので、キャッスル&王族縛りが程よくなりそうだと期待。結婚の組も普段と少し変わってきそうで楽しみ。使う子世代は王族回避しないとだからね

〈〉
暗夜ルナクラキャッスル縛りでセーブも縛るなら、寄り道も縛る位が限界かしらと。 弓聖モズメは居ないけれど、子世代外伝って難易度高いし。